治療について

 

当院は静かな住宅街にひっそり佇む純和風の治療院です。
患者様には昭和情緒あふれる治療室で、ごゆっくり治療を受けていただけます。

治療スタイル

あん摩・マッサージ・指圧による施術が治療の第一選択

当院では、患者様のおつらい部分が、肩のみ、腰のみといったお身体の一部分であっても、まずは、あん摩・マッサージ・指圧手技による全身施術(以下、「あん摩・マッサージ・指圧全身治療」)を受けていただきます。

これは、おつらい根本原因を突き止めるためです。

自覚症状と原因部位は、必ずしも一致するとは限りません。例えば、痛みを感じる場所が腰であっても、その根本原因は、膝にあったり、内臓からきていたり、心理・社会的な要因であったりします。

当院では、「あん摩・マッサージ・指圧全身治療」は治療手段のひとつですが、その間の患者様のお身体に触れる行為は検査を兼ね、患者様との会話は問診を兼ねております。

一日2名様までの完全予約制

下記の点を考慮して、予約枠の間隔を十分に空けて、一日2名様(一日2枠)までの完全予約制とさせていただいております。

新型コロナウィルス感染防止対策

治療前後の院内の換気・消毒、およびリネン類の洗濯・消毒時間を十分確保しております。

プライバシーへの配慮

他の患者様とお顔を合せることなく治療を受けていただけます。

ご高齢者への配慮

ご高齢の方は、当日の体調によっては予約時間に間に合わない場合もございます。
予約時間に遅れても、ご希望の治療メニューを受けていただけるようにしております。
(予約枠の間隔を十分に空けておりますので、次の予約枠の都合で治療時間や治療日時の変更をお願いするようなことはございません)

ご高齢の患者様には

当院には、症状が改善されても、その後、健康維持増進を目的として定期的にご来院されるご高齢の患者様が多くいらっしゃいます。

そこで、当院では、そのような長くお付き合いさせていただく患者様のために金銭面、健康面の両面から下記のような対応をとらせていただいております。

料金のご高齢者割引

70歳以上の患者様には、ほんの気持ち程度ですが、料金を500円引きさせていただきます。

相模原市の助成券をご利用される場合も、500円お引きいたします。
例)マッサージ治療(じっくりコース)の場合
治療代:料金3,000円-500円=2,500円
お支払:助成券(2,000円)と現金500円

定期的な体力測定の実施

当院では定期的に来院されるご高齢の患者様に対して、月に1回、転倒予防を目的とした体力測定を実施しております。

【測定項目】
「転倒」との関連性が高いとされる以下の項目を測定いたします。

測定項目 転倒のリスク要因
1 ◎問診にて 歩行速度の低下
2 ◎握力・等尺性膝伸展力 筋力の低下
3 △ファンクショナルリーチ(手伸ばし) バランス機能の低下
4 △長座体前屈 体の柔らかさの低下

◎:必須項目 △:患者様の症状に応じて検査する項目

転倒→身体虚弱化(廃用症候群)→寝たきり、要介護状態
※「日本の高齢者は1年間で約10~20%が転倒し、そのうちの10%が骨折に至る」と言われています。

治療の流れ

マッサージ治療(通常コース)

マッサージ治療(じっくりコース)

はり・きゅう・マッサージ組み合わせ治療

治療手技・治療機器等

世界最高の検査機器であり、治療機器、それは、私たちが生まれながらに持つ「指」です。

この「指」で患者様のお身体からの声(訴え)をさぐりながら、あん摩・マッサージ・指圧手技で全身をもみほぐしていきます。

鍼(はり)

おつらいカ所の原因部位には西洋医学的な視点に立って鍼治療を行います。全身調整が必要な場合は東洋医学的な視点に立って秘伝のツボに鍼治療を行います。

当院の全身調整における鍼治療の基本的な考え方は西洋医学には無い概念である「邪気(じゃき)」に着目し、「邪気を瀉(しゃ)して、生気(せいき)を補(おぎな)う」というものです。
言い換えると「体の中のいらないものを取り除けば、体は元気になる」という考え方です。

この考えに則り、治療ではまず、脈を取り、体の邪気が多いところを見定め、肘から先、膝から下の秘伝のツボを使って、邪気を取り除いて、全身を調整していきます。

低周波治療器

患者様の症状によっては患者様の同意を得た上で、低周波治療器を併用いたします。
主に以下のような症状・疾患の際に使用いたします。
●肩こり
●五十肩
●腰痛
●坐骨神経痛
●変形性膝関節症
など。

医療機器の特徴・使用例についてはこちらをご覧ください。

電子温灸器

お灸治療では艾(もぐさ)を使わない電子温灸器を使用いたします
やけどやお身体に艾の匂いが付く心配がありません。
主に以下のような症状・疾患のさいに使用いたします。
●変形性膝関節症
●胃痛
●冷え症
●夜間頻尿
など。

医療機器の特徴・使用例についてはこちらをご覧ください。

その他

お身体の症状に応じて
●ホットパック
●ストレッチ
●関節モビリゼーション
●運動法の指導
などを行います。

患者着(お着替え)

治療内容によっては、更衣室にて患者着(お着替え)に着替えていただく場合がございます。

患者着は無料です。

 

はり・きゅう・マッサージの治療院 ひまわりマッサージ